TOPへ] [会長・幹事挨拶] [クラブ組織] [本年度の主な行事
クラブ同好会] [主な社会奉仕活動][新潟万代ロータリークラブへのお誘い
用語便覧] [リンク集] [会員用
本年度 新潟万代RCテーマ
「友情と感謝」
会長挨拶 柴野 俊子
新潟万代ロータリークラブ2017〜2018年度
柴野 俊子会長



国際ロータリー イアンH.S.ライズリー会長の2017−2018年度のテーマは
「ロータリー:変化をもたらす」です。
これはより良く、持続可能な方法で奉仕できる強くて活気あるクラブを築きながら変化をもたらしていくのはロータリーです。ロータリーが奉仕活動で知られ成長・存続し、ますます力をつけながら地域社会に、国に、そして世界に「変化をもたらす」ことができると信じることです。
第2560地区新保清久ガバナーの2017−2018年度のテーマは「クラブと地区の変革をめざそう」です。
今では、ロータリーは世界規模で活動する奉仕団体となりましたが、近年会員数の減少傾向が続いておりRIはロータリーが時代に追いついていないと危機感を募らせております。
新保年度におきましては地区のリーダーと協力して時代に追いつくべくクラブと地区の変革に取り組んで参りたいと言っておられます。

新潟万代ロータリークラブ2017−2018年度のテーマは「友情と感謝」としました。
前年度同様、会員同士の親睦を深め、お互いがクラブ活動に積極的に参加しやすい環境を作ることで奉仕活動や地域活動が充実されるものと思います。
お互いに助け合ったり譲り合ったりしながら、優しい思いやりの気持ちが育つことで退会防止になると思います。

重点目標
1. 新保ガバナー年度
平成29年 9月27日 地区大会記念ゴルフ大会
平成29年10月28日 地区指導者育成セミナー
    国際ロータリー会長代理歓迎晩餐会
平成29年10月29日 地区大会本会議
        会員全員が一丸となって頑張ります。
2.創立25周年記念例会
平成30年6月4日 25周年家族例会
(新保ガバナー会員の慰労会)
3. 会員増強
今年度地区目標は5%の純増です。
万代RCは現在38名ですので、5名増で43名になりますように頑張ります。
4. 出席率の向上
クラブの活性化には出席率の向上が不可欠です。
86%以上
5. CLPの徹底
組織としてのCLP、つまりクラブのリーダーを育てるための部門長と委員長
及び委員の連携強化です。
具体的には各委員会への連絡事項は部門長を通じて実施いたします。部門長より委員長へ案件を下していただき調整いただくことで、部門内の情報を共有し部門長より各委員長・委員へ指導いただくことでリーダーが育っていくものと思います。
6. 各委員会活動のクラブ内情報共有
先ほどCLPで申し上げました部門内での情報共有に触れましたが、クラブ内での情報共有も重要な点であると思います。
各委員会は年度中に地区行事などの参加をされますが、その報告を委員会報告、もしくは卓話形式にて必ず実施いただくことで、クラブ内の情報共有を図り各委員会がどんな活動を行っているのか、また自分がその委員会になったとき何をすべきかを伝えていくことが重要であると思います。

数値目標
会員増強 43名 (現在38名)
米山奨学寄付 1人当り 20,000円以上
ロータリー財団寄付 年次基金 1人当り 150米ドル以上
ポリオプラス寄付 1人当り  30米ドル
ニコニコBOX 60万円以上


以上

幹事挨拶 堂本 真由美
新潟万代ロータリークラブ2017〜2018年度
堂本 真由美幹事



 本年度幹事の堂本です。宜しくお願い致します。
今となってですが、幹事の仕事量に驚いております。そして、私のロータリーの知識の無さ、段取りが悪い私ですので日常業務とのやりくりに未だペースがつかめてなく、そしてパソコンや事務仕事が苦手なので、皆様にご迷惑をお掛けしております。
そして、清野会長エレクトには、本当に何から何までお世話になり、今日までなんとかこれた事、感謝しております。
しかし、いつまでもそんな事を言っている場合ではございません。
ロータリーの優先順位を上げて、頑張っていかなければと気持ちを引き締めているところでございます。
どうかこの一年、皆様のお力添えを賜りながら、柴野会長と共に、より良いクラブを運営していきたいと思いますので、何卒宜しくお願い致します。

 柴野会長のクラブテーマ「友情と感謝」のもと、より一層親睦を深め、お互いに助け合ったり譲り合ったりしながら、参加しやすいクラブにしていきたいと思います。
柴野会長の6つの重点目標に基づき運営していきます。
また、数値目標と致しまして、まずは会員増強38名から43名に。
今は昨年度入会された方々が大勢いますのでチャンスだと思います。是非新保ガバナー年度でもありますので皆様のご協力でよい仲間を増やせるようお願い致します。
それと、米山奨学寄付1人当たり20,000円以上、ロータリー財団寄付年次基金1人当たり150米ドル以上、ポリオプラス寄付1人当たり30米ドル以上、ニコニコBOX60万円以上も達成できるよう部門長、委員長をはじめ、皆様のご協力をお願い致します。

 一人では出来ないことも力を合わせれば実現できます。一つのチームにならないといけないと思います。その為にも会員の皆様のご意見、アイデアなど良いことも悪いこともお聞かせ下さい。
どうか、この一年皆様のお力添えを賜りながら、柴野会長と共に、皆様と一層明るく輝ける万代ロータリーにしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

以上

TOPへ] [会長・幹事挨拶] [クラブ組織] [本年度の主な行事
クラブ同好会] [主な社会奉仕活動][新潟万代ロータリークラブへのお誘い
用語便覧] [リンク集] [会員用
Copyright (C) since2017 万代ロータリークラブ All Right Reserved.